ひたすら映画を観まくるブログ

映画やアニメについて書いています

邦画

押井守の映画はなぜ眠くなるのか?『ガルム・ウォーズ』解説

押井守監督の映画はよく「観ているうちに寝てしまう」と言われるが、それは何故なのか?『ガルム・ウォーズ』で検証してみた。

大泉洋主演/実写映画『アイアムアヒーロー』ネタバレ感想/評価

実写映画版『アイアムアヒーロー』の魅力をたっぷり語りました!

なぜ実写映画『バクマン。』は成功したのか?ネタバレ解説/感想

大場つぐみ&小畑健の人気漫画を、 佐藤健と神木隆之介の主演で実写映画化した『バクマン。』は、多くのファンから支持され大ヒットを記録しました。その成功の秘密をネタバレ全開で解説!

山崎貴監督『Returner リターナー』ネタバレ映画解説

■あらすじ『依頼者からの情報をもとに闇の取引現場に潜入し、ブラックマネーを奪還、そして依頼者にその金を送り戻す非合法的職業“リターナー”。少年時代に親友を殺され、その犯人を捜していたリターナーのミヤモト(金城武)は、やがて溝口(岸谷五朗)を見つけ…

宮沢りえ主演『紙の月』ネタバレ映画感想/評価/解説

■あらすじ『1994年。エリート会社員の夫(田辺誠一)と2人暮らしの平凡な主婦、梅澤梨花(宮沢りえ)は、銀行の契約社員として外回りの仕事を任されていた。顧客の信頼も得て、上司からも高く評価される彼女だったが、家庭では夫との冷めた夫婦関係に空しさを抱…

映画『イン・ザ・ヒーロー』はなぜモヤる?ネタバレ感想/評価

唐沢寿明主演の映画『イン・ザ・ヒーロー』の評価について(ネタバレ感想)

映画『イニシエーション・ラブ』俺ならこうする!ネタバレ解説

■あらすじ『バブル最盛期の1980年代後半の静岡。大学生の鈴木(松田翔太)は、たまたま参加した合コンで歯科助手の繭子(前田敦子)と運命的な出会いを果たす。”たっくん”というアダ名を付けられた鈴木は繭子に釣り合う男になりたいと必死に自分を磨き、やが…

押井守監督『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』ネタバレ映画感想

押井守監督がパトレイバーを実写化!「酷い」「つまらない」「失敗作」など色々言われているようですが、実際の評価は?完全解説!

アリか?それともナシか?実写版『寄生獣』ネタバレ映画感想/評価

実写版『寄生獣』は「ひどい」とか「つまらない」など低評価が目立つが、実際はどうなのか?

実写映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』ネタバレ感想

■あらすじ『巨額のマネーを懸けて、欲にかられたプレイヤーたちが究極の騙し合いを展開するライアーゲームの決勝戦は、準決勝までを勝ち残った精鋭11名によって争われることになった。そのゲームの名は“エデンの園ゲーム”。優勝賞金は50億円!女子大生の神埼…

沢尻エリカ主演映画『ヘルタースケルター』ネタバレ感想

沢尻エリカが主演した映画『ヘルタースケルター』の感想・評価をネタバレありで書きました。

武田梨奈主演の空手映画『ハイキック・ガール!』ネタバレ感想

映画『ハイキック・ガール!』は、当時本物の女子高生だった武田梨奈ちゃんが初めて主役を務めた空手映画です。激しいアクションシーンもスタントマンを使わず全部自分で演じ、主題歌も自分で歌うなど、本気度がすごい!あらすじや評価、キャストの情報など…

板尾創路主演『電人ザボーガー』ネタバレ映画感想/解説

■あらすじ『国会議員の若杉議員を名指しする犯行予告を受け、厳重警備が敷かれる中、サイボーグ組織Σ(シグマ)のメンバー、ミスボーグが現われた。そこに、Σの野望を打ち砕くべく、秘密刑事:大門豊とその相棒:電人ザボーガーが立ちはだかる。互いの宿命を…

鈴木亮平主演『HK 変態仮面』ネタバレ映画感想

実写映画版『HK変態仮面』の凄さをネタバレありで全力解説!

実写版『るろうに剣心 伝説の最期編』ネタバレ映画感想

■あらすじ『日本征服を狙い、強大な武装集団を作りあげた志々雄を討ち取るべく京都へ向かった剣心(佐藤健)だったが、志々雄一派の圧倒的な力の前に苦戦を強いられる。やがて志々雄(藤原竜也)が甲鉄艦・煉獄で東京へと攻め入ろうとする中、剣心は再会した師匠…

小栗旬主演/実写版『ルパン三世』ネタバレ映画感想

■あらすじ『古代ローマの時代、世界でもっとも美しい宝石と呼ばれた“クリムゾン・ハート”。それは現在、“光の首飾り”と“真紅のルビー”に分けられ、それぞれ老盗賊ドーソンとアジアの闇社会を牛耳るMr.プラムックの所有物となっていた。互いに相手の秘宝を狙…

矢口史靖監督作品『ハッピーフライト』映画ネタバレ感想

■あらすじ『機長昇格を目指す副操縦士の鈴木和博(田辺誠一)は、乗客を乗せた実機での最終訓練に挑もうとしていた。そんな彼が乗り込む飛行機は、ホノルル行き1980便。ただでさえ緊張しているところへ、試験教官が威圧感バリバリの原田教官(時任三郎)に急…

園子温監督『地獄でなぜ悪い』ネタバレ映画感想

映画『地獄でなぜ悪い』は園子温監督の実体験がベースだった?衝撃のキスシーンなど舞台裏を解説!

『ガメラ3 邪神覚醒』は恋愛映画だった?(制作裏話)

■あらすじ『4年前のガメラとギャオスの戦いで両親を失った比良坂綾奈は、今は弟と共に親戚の家に引き取られていた。ガメラに対する憎悪を日々膨らませていた彼女は、ある日古くから伝えられている伝説の神獣が眠る祠の封印を解いてしまう。同じ頃、渋谷上空…

実写版『るろうに剣心 京都大火編』ネタバレ映画感想

■あらすじ『幕末に“人斬り抜刀斎”として恐れられた伝説の男、緋村剣心(佐藤健)。だが新時代を迎えた今は、神谷薫(武井咲)ら大切な仲間たちと共に穏やかな日々を送っていた。そんなある日、新政府の大久保利通に呼び出され、志々雄真実(藤原竜也)の暗殺を依頼…

実写映画『るろうに剣心』のアクションシーンを解説してみた

佐藤健主演の実写映画『るろうに剣心』のアクションを解説しました。

ガリレオ/福山雅治主演映画『真夏の方程式』ネタバレ感想/解説

■あらすじ『風光明媚で普段は静かな海辺の町、玻璃ヶ浦。しかし今は、海底鉱物資源の開発を巡り、賛成派と反対派が激しい対立を繰り広げていた。湯川(福山雅治)はそんな玻璃ヶ浦で開かれる地元説明会にアドバイザーとして招かれ、川畑節子(風吹ジュン)と…

ツッコミどころが多過ぎる映画『藁の楯』ネタバレ感想

大沢たかお主演、三池崇史監督の映画『藁の楯』は、藤原竜也が演じる清丸があまりにもクズすぎて「胸糞が悪くなる!」と批判が殺到したようですが、実話と見紛うばかりのリアルなドラマを通して伝えたいことは何だったのか?主人公が最後に息子と歩くラスト…

アクション映画『BUSHIDO MAN ブシドーマン』ネタバレ感想

■あらすじ『総合武術〈無限我流〉の伝承者・虎丸は修行の旅を終え、師匠・源斎の元へと訪れた。「あらゆる武道家と果たし合いを行い、その達人たちが持つ”奥義書”を手に入れよ」と師匠の源斎から命を受けた虎丸は、一年をかけて日本中を流浪し、戦いの日々を…

押井守『THE NEXT GENERATION パトレイバー』ネタバレ感想

■あらすじ『20世紀末、テクノロジーの発達により登場した汎用人間型作業機械“レイバー"は、軍事・産業とあらゆる分野で急速に普及していった。それに伴い急増するレイバーによる事故や犯罪に備え、警視庁は特科車両二課パトロール中隊:通称パトレイバーを設…

二宮和也出演『プラチナデータ』ネタバレ映画感想

■あらすじ『近未来の日本。政府は全国民のDNAデータを極秘裏に収集し、あらゆる事件の捜査に活用していた。それは“プラチナデータ”と呼ばれ、検挙率100%、冤罪率0%の社会が実現しようとしていた。警察庁の科学捜査機関“特殊解析研究所”に所属する神楽…

岡田准一主演・実写映画版『図書館戦争』ネタバレ感想

■あらすじ『2019年(正化31年)に制定された“メディア良化法”による検閲とそれを実行するための武装組織“メディア良化隊”に対抗すべく、図書館が創設した防衛組織“図書隊”。笠原郁(榮倉奈々)は高校時代に大切な本を目の前で守ってくれた図書隊員を“王子様”と…

三池崇史監督・妻夫木聡主演『愛と誠』ネタバレ映画感想

■あらすじ『1972年の新宿。ブルジョア家庭の令嬢・早乙女愛は、幼い頃に雪山で助けられた“白馬の騎士”太賀誠と運命の再会を果たす。すっかり札付きの不良になっていた誠は上京早々、不良グループと乱闘を繰り広げ、少年院送りに。そこで愛は、彼を更正させよ…

内田けんじ監督作品『運命じゃない人』ネタバレ映画感想

■あらすじ『典型的なお人好しの冴えないサラリーマン宮田武は、結婚を前提にマンションを購入した矢先、恋人のあゆみに突然去られてしまう。ある晩彼は、親友で私立探偵の神田に呼び出され、とあるレストランへと向かった。神田はいつまでも前の彼女を忘れら…

映画『鍵泥棒のメソッド』ネタバレ感想・解説

『半沢直樹』で見事な“演技対決”を見せた堺雅人と香川照之の主演映画『鍵泥棒のメソッド』は、トリッキーな脚本で知られる内田けんじ監督の作品です。画面の隅々まで張り巡らされた伏線を徹底解説!