ひたすら映画を観まくるブログ

映画やアニメについて書いています

ジョン・ウー

ジョン・ウー監督『マンハント』(ネタバレ)

ジョン・ウー監督の最新作『マンハント』は、高倉健主演の日本映画『君よ憤怒の河を渉れ』(1976年)のリメイクです。『君よ憤怒の河を渉れ』は過去に中国で大ヒットを記録しており、さらにジョン・ウー監督も高倉健の大ファンで「いつか健さんの映画をリメ…

ジョン・ウー節が炸裂!『フェイス/オフ』ネタバレ映画解説/感想

■あらすじ『冷酷非道なテロリスト:キャスター・トロイ(ニコラス・ケイジ)に幼い息子を殺されたFBI捜査官ショーン・アーチャー(ジョン・トラボルタ)は、6年の歳月を復讐のためだけに生きてきた。そしてついにキャスターを捕えたものの、意識不明の重体に…

ジョン・ウー監督がアクション映画界にもたらした革命とは何か?『M:I-2』制作秘話

■あらすじ『休暇を楽しんでいたIMFのエキスパート、イーサン・ハント(トム・クルーズ)の元に、司令官スワンベック(アンソニー・ホプキンス)から新たな指令が入る。今回の使命は元IMFメンバーのテロリスト、ショーン・アンブローズ(ダグレイ・スコ…

ジョン・ウー監督作品『男たちの挽歌2』ネタバレ感想

■あらすじ『刑務所に服役中のホー(ティ・ロン)に、キットからニセ札製造組織摘発のための協力依頼が届く。かつてのボス・ルン(ディーン・セキ)の元に潜入したホーだが、組織の追っ手を避けるため、ルンを連れてニューヨークへと脱出。そこで、中華料理店…

ジョン・ウー監督作品『男たちの挽歌』ネタバレ感想

■あらすじ『国際的マフィアの幹部として偽札造りに明け暮れるホー(ティ・ロン)とマーク(チョウ・ユンファ)。一方、ホーの弟キット(レスリー・チャン)は警官で、偽札組織撲滅の為に活動していた。しかしかつて仲の良かった兄弟はそれぞれ違う道を歩み、…