ひたすら映画を観まくるブログ

映画やアニメについて書いています

どんでん返し映画

『22年目の告白 ―私が殺人犯です―』ネタバレ解説

※今回の記事には映画『22年目の告白 ―私が殺人犯です―』に関するネタバレがあるので、未見の人はご注意ください。 本日、金曜ロードショーで『22年目の告白 ―私が殺人犯です―』が放送される。 あらすじは 「1995年に発生した5件の連続絞殺事件が時効を迎えた…

M・ナイト・シャマラン監督『スプリット』ネタバレ感想/解説

■あらすじ『ある日、女子高生3人組が一人の男(ジェームズ・マカヴォイ)に拉致された。密室で目覚めた3人の少女はやがて、この男が”一人”ではないことを知る。神経質で潔癖症の青年や9歳の無邪気な少年、エレガントな女性…一人の人間の中で激しく入れ替わる…

映画『イニシエーション・ラブ』俺ならこうする!ネタバレ解説

■あらすじ『バブル最盛期の1980年代後半の静岡。大学生の鈴木(松田翔太)は、たまたま参加した合コンで歯科助手の繭子(前田敦子)と運命的な出会いを果たす。”たっくん”というアダ名を付けられた鈴木は繭子に釣り合う男になりたいと必死に自分を磨き、やが…

衝撃のラストをネタバレ解説!観た人全てが鬱になる映画『ミスト』はここが凄い!

スティーヴン・キング原作、フランク・ダラボン監督の映画『ミスト』の衝撃的なラストをネタバレ解説!謎の怪物の正体をめぐって様々な考察が成されていますが、果たして真相は…?

このオチ多すぎ!「犯人はオレだった系」映画をまとめてみた

どうも、管理人のタイプ・あ~るです。さて皆さんは映画を観ていて、「アレ?このオチどこかで観たことあるぞ?」と感じた経験はないでしょうか。「ストーリーは全然違うのにオチが似ている」というパターンでよく見られるのが、「主人公の前に現れて様々な…

「映像化不可能」と言われている小説は本当に不可能なのか?

乾くるみの大ヒット小説『イニシエーション・ラブ』が、松田翔太と前田敦子の主演で映画化されることが決まったそうです。2004年に出版された本なんですけど、今年の3月に放送されたバラエティー番組『しゃべくり007』(日本テレビ)の中で、くりぃむしちゅ…

衝撃のラスト!映画『シックス・センス』に隠された謎をネタバレ解説

M・ナイト・シャマラン監督の映画『シックス・センス』について、衝撃的なラストシーンや様々な伏線など「謎や疑問」を徹底解説!結末まで完全にネタバレしているのでご注意ください。

殊能将之原作、映画版『ハサミ男』をネタバレ解説

■あらすじ『美少女の喉に研ぎ上げられたハサミを突き刺す謎の連続猟奇殺人鬼“ハサミ男”。しかしある日、ハサミ男の犯行をそっくり真似た手口で新たな殺人事件が起きてしまった。知夏(麻生久美子)と安永(豊川悦司)は、模倣犯の正体を突き止めるべく調査を…

大泉洋主演『アフタースクール』ネタバレ映画感想

■あらすじ『母校の中学校で働く人のいい教師、神野(大泉洋)。夏休みにもかかわらず部活動のために出勤していた彼のもとに、同級生だと名乗る北沢(佐々木蔵之助)が訪ねてくる。彼は、神野の親友のエリートサラリーマン、木村(堺雅人)の行方を追っていた…

『アヒルと鴨のコインロッカー』映画感想(ネタバレあり)

■あらすじ『仙台の大学に進学し、初めて一人暮らしを始めた青年・椎名。ボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ずさみながら引越の片付けをしていると、アパートの隣人・河崎から唐突に「本屋を襲撃しよう!」と誘われる。理由は、同じアパートに住むブータン…

『パーフェクト・ストレンジャー』映画感想

■あらすじ『政財界の大物のスキャンダルを果敢に狙う女性記者のロウィーナ。ある日彼女は、幼なじみのグレースが殺された事を知らされ、事件の調査に乗り出す。グレースが、出会い系サイトで知り合った大物経済人のハリソン・ヒルと不倫関係にあったことから…

『ラッキーナンバー7』映画感想

カゼをひいてノドが痛くて体調最悪なタイプ・あ〜るですが、本日もくじけず映画を観に行ってきましたよ〜ゴホゴホ。あっと驚く大どんでん返しが炸裂する『ラッキーナンバー7』です(ネタバレはしてません)。■あらすじ『仕事をクビになり、恋人にも裏切られ…