ひたすら映画を観まくるブログ

映画やアニメについて書いています

コメディ映画

『カメラを止めるな!』の面白さの秘密はシンクロ率?

映画『カメラを止めるな!』はなぜこんなに人の心を惹きつけるのか?その理由を考えてみました。

『カメラを止めるな!』スピンオフ『ハリウッド大作戦!』の感想(ネタバレ)

『ワンカット・オブ・ザ・デッド』の惨劇から半年後、再びあの悪夢がよみがえった…ハリウッドで!大ヒット映画『カメラを止めるな!』のその後を描いた待望の続編…いやスピンオフ作品が誕生!

『スイス・アーミー・マン』を観たんだが(ネタバレ)

※本日の記事は『スイス・アーミー・マン』のラストまでネタバレしているので、未見の人はご注意ください。 先日、友人の江須田君(仮名)が僕の家にやって来て 「何も言わずにこれを観ろ」と1枚のDVDを差し出した。 タイトルは『スイス・アーミー・マン』。 …

フラッシュ・ゴードンと『テッド』の関係/ネタバレ映画感想/解説

■あらすじ『1985年、クリスマスの夜。友だちのいない孤独な少年ジョンは、神様にあるお願いをした。すると奇跡が起こり、大好きなテディベアの“テッド”に魂が吹き込まれ、人間のように動いて喋り出したのだ。以来、片時も離れず友情を育んだジョンとテッド。…

この演奏が泣ける!映画『オーケストラ!』ネタバレ感想

■あらすじ『ロシアのボリショイ交響楽団で清掃員として働く中年男アンドレイ。彼は30年前、この楽団で天才指揮者と持てはやされ活躍していた。しかし、共産主義時代、国がユダヤ人排斥の政策を強行し、ユダヤ系の演奏家たちも解雇されてしまったのだ。そんな…

矢口史靖監督作品『ハッピーフライト』映画ネタバレ感想

■あらすじ『機長昇格を目指す副操縦士の鈴木和博(田辺誠一)は、乗客を乗せた実機での最終訓練に挑もうとしていた。そんな彼が乗り込む飛行機は、ホノルル行き1980便。ただでさえ緊張しているところへ、試験教官が威圧感バリバリの原田教官(時任三郎)に急…

内田けんじ監督作品『運命じゃない人』ネタバレ映画感想

■あらすじ『典型的なお人好しの冴えないサラリーマン宮田武は、結婚を前提にマンションを購入した矢先、恋人のあゆみに突然去られてしまう。ある晩彼は、親友で私立探偵の神田に呼び出され、とあるレストランへと向かった。神田はいつまでも前の彼女を忘れら…

映画『鍵泥棒のメソッド』ネタバレ感想・解説

『半沢直樹』で見事な“演技対決”を見せた堺雅人と香川照之の主演映画『鍵泥棒のメソッド』は、トリッキーな脚本で知られる内田けんじ監督の作品です。画面の隅々まで張り巡らされた伏線を徹底解説!

実写映画『テルマエ・ロマエ』ネタバレ感想

■あらすじ『古代ローマ帝国。浴場設計技師のルシウスは生真面目な性格が災いし、流行に乗り遅れて職場をクビになってしまう。気分転換にと友人に誘われ、公衆浴場(テルマエ)にやってきたルシウス。そこで溺れてしまった彼は、なぜか突然現代日本の銭湯にタ…

『バブルへGO!タイムマシンはドラム式』映画感想

会社のPCがいきなりぶっ壊れました。何をどうやっても復旧の見通しが立たない為、やむを得ずOSの再インストールを実行。それはいいんだけど、リカバリー後にデータやらドライバーやら、環境を元に戻す作業がめちゃくちゃ面倒くさい!結局、半日以上潰れてし…

中島哲也監督『嫌われ松子の一生』ネタバレ感想/評価

■あらすじ『昭和22年、福岡県でひとりの女の子が誕生した。お姫様のような人生を夢見る彼女の名は川尻松子(中谷美紀)。やがて教師となり爽やかな同僚とイイ感じになるも、セクハラ上司のせいで辞職に追いやられる。ここから、まさに坂を転がり落ちるがごとく…

映画『逆境ナイン』島本和彦の熱血漫画を実写化!

■あらすじ『主人公は全力学園の野球部キャプテン・不屈闘志(玉山鉄二)。彼の野球部は毎回地区予選一回戦敗退の弱小野球部だ。そしてついにある日、実績を重んじる校長(藤岡弘)から廃部を言い渡される。愛する野球部を絶対につぶしたくない不屈は、無謀に…