ひたすら映画を観まくるブログ

映画やアニメについて書いています

ジャッキー・チェン

ジャッキー・チェン自伝『永遠の少年』を読んでみた

先日、「ジャッキー・チェン自伝『永遠の少年』」という本を読みました。ジャッキー・チェンの自伝本自体は昔から何冊も出てるんですけど、この本は最近発売されたので情報が新しく、ページ数も600ページ近くあって、載っているデータの量がハンパなく多いの…

ジャッキー・チェン『ベストキッド』(2010年版)ネタバレ感想

■あらすじ『父を亡くし、母とふたりで新生活を求めてアメリカから北京に引っ越してきた少年ドレ(ジェイデン・スミス)。言葉も文化も違う新しい環境になじめず、地元のカンフー少年チェンたちにいじめられる毎日。逃げ道ばかり探していたドレは、ある日、マ…

『ポリス・ストーリー/香港国際警察』の舞台裏はこんなに凄かった!

現在、劇場ではジャッキー・チェン主演最新作『ポリス・ストーリー/レジェンド』が公開されています。ここで賢明な映画ファンなら、「あれ?ジャッキー・チェンってアクション映画からの引退を宣言したんじゃなかったっけ?」と気付くでしょう。そう、前作『…

ジャッキー・チェンが一般人と共演した”のどごし生”のCMが凄過ぎる

先日、熱烈なジャッキーファンの中川翔子さんが、崇拝するジャッキーと念願のCM共演を果たせた事で感激し、号泣&土下座するというニュースが話題になりましたが、本日からそのCMが公開され、単なるコマーシャルとは思えぬ完成度に「素晴らしい!」「感動し…

ジャッキー・チェン主演『ライジング・ドラゴン』映画感想(ネタバレ)

■あらすじ『19世紀の清王朝時代。英仏軍の進出により、十二支をモチーフにした国宝のブロンズ像“十二生肖”が略奪され、散逸してしまう。そして現代、世界中に散らばった12体のブロンズ像は、それぞれが高額で取引されていた。アンティーク・ディーラーのマッ…

ジャッキー・チェン主演『香港国際警察』映画感想

本日『香港国際警察』のDVDを購入。例によって初回限定コレクターズ・エディションなのは言うまでも無い。特典は、2時間以上にわたって収録された膨大なメイキング映像等の数々である。本編とは別バージョンのエンディングも入っており、たっぷりNG集を見る…

『ラッシュアワー3』映画感想

■あらすじ『ある日、ロスで行なわれたシンポジウムで、「中国マフィアの“シャイシェン”の存在を突き止めた」との発言をした要人が何者かの銃弾に倒れてしまう。その警護に当たっていたリーは、暗殺者を確認し追跡を開始。また刑事から交通係へ左遷され、近く…

ジャッキー・チェン出演『80デイズ』映画感想

■あらすじ『19世紀末のロンドン。発明家のフィリアス・フォッグ(スティーヴ・クーガン)は、王立科学アカデミー長官のケルヴィン卿にけしかけられ、80日で世界一周する賭けをしてしまう。同じ頃、フォッグ氏は使用人兼、被験者としてラウ・シン(ジャッキー…

『ラッシュアワー』映画感想

■あらすじ『ロス市在住の中国領事の娘が誘拐されるという事件が発生!領事が香港から捜査官を呼び寄せたため、部外者に口出ししてほしくないFBIは、地元ロス市警察(LAPD)のカーター刑事(クリス・タッカー)に捜査協力を依頼。カーターはLAPDきってのトラブル…

ジャッキー・チェン『スパルタンX』映画感想

■あらすじ『スペイン・バルセロナで屋台の飲食店を経営するトーマス(ジャッキー・チェン)とデビッド(ユン・ピョウ)はデビッドの叔父の恋人の姪であるローラ(ローラ・フォルネル)に二人して一目惚れするが、実はローラは娼婦を装ったスリだった。スリで…